ゆとろぎ情報ガイド
 Update 2017/1/10
イベント、学習・文化講座の案内、ギャラリーの展示情報。羽村市の生涯学習 ゆとろぎイベントガイド おすすめ情報 イベントカレンダー ゆとろぎコンサートホール ゆとろぎギャラリー アガデミア チケット販売 参加者募集 ゆとろぎちっけとカウンター ゆとろぎ保育室
Menu
羽村市の生涯学習
チケットのWeb予約はこちらから
ゆとろぎイベントガイドVol.90
おすすめ情報
イベントカレンダー
全館・特別企画
ゆとろぎホール
   小ホール
   チケット販売
   ギャラリー
   アカデミア
   参加者募集
   おしらせ
サポート
アーカイブス
12〜1 月ゆとろぎイベントカレンダー
ゆとろぎチケットカウンター
チケットのお求め、一時保育申込み、その他お問合せは
ゆとろぎ保育室
一時保育のご案内
ゆとろぎイベントガイド
おすすめ情報 ゆとろぎチケットカウンター
ゆとろぎ伝統文化ウィーク
伝統文化交流事業 in ゆとろぎ
ゆとろぎ伝統文化ウィーク
ゆとろぎ伝統文化ウィーク
2017/1/7(土)〜1/15(日)
「小沢式三番・湯久保の獅子舞」

「小沢式三番・湯久保獅子舞」
2017/1/7(土) 開場12:30 開演13:00(〜15:00予定)
※終了しました。
石見神楽展

石見神楽展
2017/1/7(土)〜1/15(日) 10:00〜17:00
「石見神楽公演」

「石見神楽公演」
2017/1/15(日) 開場13:00 開演13:30(〜15:30予定)
ゆとろぎホール
東京芸術座
「夏の庭−The Friends−」
東京芸術座 「夏の庭−The Friends−」
2017/2/26(日) 開場13:30 開演14:00 (〜15:40予定)
第5回ゆとろぎ想ひ出の映画鑑
「ローマの休日」
第5回ゆとろぎ想ひ出の映画鑑 「ローマの休日」
12/17(土) 開場13:30 開演14:00
※終了しました。
第51回
羽村ゆとろぎ寄席
第51回 羽村ゆとろぎ寄席
2017/2/25(土) 開場 13:30 開演 14:00(〜16:00予定)
参加者募集
「夏の庭−The Friends −」ワークショップ
ことばで心を伝えよう
〜「よだかの星」 本読みワークショップ〜
ことばで心を伝えよう 〜「よだかの星」 本読みワークショップ〜
2017/1/28(土) 14:00〜16:00
広報力アップ講座
本気の集客をめざす情報発信 作戦

本気の集客をめざす情報発信
作戦
2017/2/12(日) 13:30〜15:30
ゆとろぎサイエンス教室
虹はなぜ7 色に見えるのか?
…“量子論”でなぞをとく
虹はなぜ7 色に見えるのか?
 …“量子論”でなぞをとく
2017/2/19(日) 13:30〜16:30
ゆとろぎチケットカウンター  

イベント カレンダー のマークは、羽村市教育委員会が主催・共催するイベントです。
本欄には、羽村市・羽村市教育委員会・羽村市文化協会の主催・後援・共催・協力事業のほか、個人・団体が主催する事業もその主催者の希望によって掲載しています。
ゆとろぎ保育室さくらんぼのマークは、イベントの際に「一時保育(1 歳半〜就学前)」が利用できます(有料・要予約・最大定員15 人)。利用希望の方は、主催者またはゆとろぎへお申し込みください。
(利用日の8日前午後5時しめきり。なお8日前が月曜日(休館)の時は前日)
ゆとろぎ伝統文化ウィーク 
 
「小沢式三番・湯久保の獅子舞」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
「小沢式三番・湯久保獅子舞」
2017. 1/7(土) Closed開場12:30 開演13:00(〜15:00予定)大ホール 【全席自由】 整理券 [ゆ]  

小沢式三番(おざわしきさんば)と湯久保の獅子舞(ゆくぼのししまい)はどちらも檜原村に伝わる奉納舞で、鎮守の伊勢清峯神社へ「天下泰平・家内安全・五穀豊穣・厄病除け」を祈願して行われます。
東京都と文化庁の無形民俗文化財にも登録されている小沢式三番と、力強く迫力のある三匹獅子の湯久保の獅子舞、西多摩地域に残る貴重な郷土芸能を二つ合わせてお楽しみください。


小沢式三番湯久保の獅子舞
入場無料(要整理券:ゆとろぎ窓口にて配布中【全席自由】
※未就学児は入場できません。
主催:羽村市・羽村市教育委員会、後援:檜原村教育委員会/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
石見神楽展
石見神楽展
2017. 1/7(土)〜1/15(日)10:00〜17:00展示室  

石見神楽とは島根県西部の石見地方に伝承された神楽の総称です。本展では石見神楽の説明パネル、神楽刺繍衣装、神楽面、提灯蛇胴、他関連の品々を展示します。石見神楽を支える匠の技をご覧下さい。

入場無料(直接会場へ)/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
第61回 ゆとろぎ邦楽サロンコンサート
2017. 1/8(日) Closed開演 12:00〜12:45ホワイエ  

初春にふさわしい詩吟の朗詠と箏・尺八による邦楽の演奏を身近にお楽しみにください。

入場無料(直接会場へ)
主催:羽村市文化協会/共催:羽村市教育委員会・羽村市音楽連盟/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
ゆとろぎでお正月を遊ぼう!
2017. 1/8(日) Closed11:00〜14:00ホワイエ等  

初釜、書初め、初生け、コマまわし、けん玉などお子様から年配のかたまで、どなたにも楽しんでいただける催しを行います。

参加費:初釜のみ100円。ほかの催しは参加無料。【直接会場へ】/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
「石見神楽公演」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
「石見神楽公演」
2017. 1/15(日)開場13:00 開演13:30(〜15:30予定)大ホール 【全席指定】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  
演目「人倫」「大蛇」ほか(予定) 出演:有福神楽保持者会

国内で伝承されている神楽で、ひときわ精力的な活動を行っていることで知られる石見神楽(いわみかぐら)。 中でも島根県指定無形民俗文化財に指定され50年以上を経過した歴史ある神楽団体「有福神楽保持者会(ありふくかぐらほじしゃかい)」による壮大な舞台をお楽しみください。

入場料:大人2,000円 高校生以下500円【全席指定】 
※未就学児は入場できません。
主催:羽村市・羽村市教育委員会 後援:浜田市教育委員会 芸術文化振興基金助成事業/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
ゆとろぎ大ホール 大ホールのコンサート、芸能、公演のご案内
  ゆとろぎチケットカウンター  
瑞穂中・羽村二中・羽村三中 ジョイントクリスマスコンサート
12/18(日) Closed14:00〜 開場13:30大ホール  
入場無料(直接会場へ)/問合せ:羽村第二中学校 内藤 042-554-2041
マリポサバレエスタジオ10周年記念発表会
12/25(日) Closed17:30〜 開場17:00大ホール  
入場無料(直接会場へ)/問合せ:茨木まみ 090-8021-5187
神津善行の文化講座と音楽会 第5回 ドミトリー・シシキンの ピアノを聴く
神津善行の文化講座と音楽会 第5回 ドミトリー・シシキンの
ピアノを聴く
2017. 1/11(水)開場 13:30 開演 14:00(〜16:00予定)大ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ]  

神津先生の蓄積された音楽文化に耳を傾け、毎回の話題にちなんだゲストを迎え演奏を楽しむ講座。
「ロシアの若き天才ピアニスト、ドミトリー・シシキンを迎えて」 2015年に開催された第17回ショパン国際ピアノコンクールに見事6位入賞を果たし、現在は世界各国で公演を行っていますが、ショパンコンクールが終わったら、また弾きに来てくれるという約束を果たすべく、今回来日してくれることになりました。

受講料:4,000円(残2回分一括納入)/ 定員:500名(先着順)【全席自由】
※未就学児は入場できません。
主催:公益財団法人青梅佐藤財団/問合せ:NPO法人青梅の青少年を育てる会 090-5195-3030・申込み:ゆとろぎ 042-570-0707 
西多摩ふれあい講演会2017 東京大学公共政策大学院客員教授 増田寛也氏講演会
2017. 2/7(火) 18:00〜 開場17:30大ホール  
入場無料(直接会場へ)/問合せ:公益社団法人青梅法人会 0428-24-8863
東京芸術座 「夏の庭−The Friends−」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
東京芸術座 「夏の庭−The Friends−」
2017. 2/26(日)開場13:30 開演14:00 (〜15:40予定) 大ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  
原作/湯本香樹実、脚本・演出/印南貞人

町はずれのぼろ家に暮らすひとりの老人を三人組の少年たちは<観察>し始めた。「死んだ人って見たことある?」「怖いけど見たい」と、生ける屍のような老人が死ぬ瞬間をこの目で見るために――。 しかし、夏休みを迎え、老人は不思議と元気になっていく様子。そうしていつしか、少年たちの<観察>は、老人との深い友情へと姿を変え始めていた……。
公演のほか、出演俳優とのワークショップ・本番当日のバックステージツアーも予定しています。ワークショップについての詳細は、ページ下部「参加者募集」欄をご覧ください。

入場料:大人(前売)1,500円(当日)2,000円・高校生以下800円【全席自由】/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
ゆとろぎ小ホール  小ホール、レセプションホール、他などのコンサート、芸能、公演、のご案内
  ゆとろぎチケットカウンター  
第5回ゆとろぎ想ひ出の映画鑑 「ローマの休日」
第5回ゆとろぎ想ひ出の映画鑑 「ローマの休日」
12/17(土) Closed開場13:30 開演14:00小ホール  

ヘプバーンのハリウッド映画初出演作で、“永遠の妖精オードリー”が誕生した記念すべき作品。お茶目で愛くるしい、小国の姫君アンと一介の新聞記者の甘く切ない恋のおとぎ話。この作品で、ヘプバーンはアカデミー賞主演女優賞を受賞した。
上映前に、豊川達夫(ヴォーカル)・和田瑞穂(ピアノ)のカンツォーネミニミニライブを行ないます。お楽しみに!

入場無料(直接会場へ)/ 定員252名(満員になり次第、入場をお断り致します)。
※未就学児は入場できません。 /問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
サウンドポケット音楽教室ピアノ発表会
12/25(日) Closed12:00〜17:00(予定) 開場11:40小ホール  
入場無料(直接会場へ)/問合せ:サウンドポケット音楽教室 042-545-6725
新春うたごえ喫茶大合唱
2017. 1/5(木) Closed13:30〜16:00 開場13:15小ホール  
入場無料(直接会場へ)
※未就学児は入場できません。 /問合せ:吉田 080-5534-0432
第19回羽村市地域教育シンポジウム 「考えてみよう!みんなの個性!〜自分を表現できていますか?〜」
2017. 1/21(土) 14:00〜16:30 開場13:30小ホール  
入場無料(直接会場へ)/問合せ:羽村市生涯学習総務課 生涯学習推進係 042-555-1111(366)
第25回ゆとろぎ映画劇場 「レ・ミゼラブル」
2017. 1/22(日)開場 13:30 開演 14:00小ホール  

世界各地でロングランされていた同名のミュージカルの映画化作品。ミュージカル映画ならではの重厚な音楽と豪華キャストが描く、激動の19世紀フランスをぜひご覧ください。

入場無料(直接会場へ)/ 定員252名(満員になり次第、入場をお断り致します)。
 ※未就学児は入場できません。/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
第36回西多摩中学生弁論大会
2017. 1/24(火) 14:00〜 開場13:30小ホール  
入場無料(直接会場へ)/問合せ:羽村第三中学校 上垣 042-555-5131
第51回 羽村ゆとろぎ寄席
第51回 羽村ゆとろぎ寄席
2017. 2/25(土) 開場 13:30 開演 14:00(〜16:00予定)小ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  




出演:[落語]春風亭べん橋[落語]桂翔丸[ゲスト]春風亭柳橋[落語]春風亭柳若[奇術]ここあ[落語]三笑亭可風
入場料:大人(前売)1,000円(当日)1,200円・高校生以下500円【全席自由】
※未就学児は入場できません。【販売中】
主催:文化庁、公益社団法人 落語芸術協会 共催:羽村市教育委員会/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
ダンスパーティー
2017. 1/18(水)
2017. 2/8(水)
13:15〜16:30小ホール  
入場料:800円/問合せ:セカンドステップ 高田 080-5378-4180
チケット販売 チケット販売のご案内
  ゆとろぎチケットカウンター  
「小沢式三番・湯久保の獅子舞」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
「小沢式三番・湯久保獅子舞」
2017. 1/7(土)開場12:30 開演13:00(〜15:00予定)大ホール 【全席自由】 整理券 [ゆ]  

小沢式三番(おざわしきさんば)と湯久保の獅子舞(ゆくぼのししまい)はどちらも檜原村に伝わる奉納舞で、鎮守の伊勢清峯神社へ「天下泰平・家内安全・五穀豊穣・厄病除け」を祈願して行われます。
東京都と文化庁の無形民俗文化財にも登録されている小沢式三番と、力強く迫力のある三匹獅子の湯久保の獅子舞、西多摩地域に残る貴重な郷土芸能を二つ合わせてお楽しみください。


小沢式三番湯久保の獅子舞
入場無料(要整理券:ゆとろぎ窓口にて配布中【全席自由】
※未就学児は入場できません。
主催:羽村市・羽村市教育委員会、後援:檜原村教育委員会/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
「石見神楽公演」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
「石見神楽公演」
2017. 1/15(日)開場13:00 開演13:30(〜15:30予定)大ホール 【全席指定】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  
演目「人倫」「大蛇」ほか(予定) 出演:有福神楽保持者会

国内で伝承されている神楽で、ひときわ精力的な活動を行っていることで知られる石見神楽(いわみかぐら)。 中でも島根県指定無形民俗文化財に指定され50年以上を経過した歴史ある神楽団体「有福神楽保持者会(ありふくかぐらほじしゃかい)」による壮大な舞台をお楽しみください。

入場料:大人2,000円 高校生以下500円【全席指定】 
※未就学児は入場できません。
主催:羽村市・羽村市教育委員会 後援:浜田市教育委員会 芸術文化振興基金助成事業/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
神津善行の文化講座と音楽会 第5回 ドミトリー・シシキンの ピアノを聴く
神津善行の文化講座と音楽会 第5回 ドミトリー・シシキンの
ピアノを聴く
2017. 1/11(水)開場 13:30 開演 14:00(〜16:00予定)大ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ]  

神津先生の蓄積された音楽文化に耳を傾け、毎回の話題にちなんだゲストを迎え演奏を楽しむ講座。
「ロシアの若き天才ピアニスト、ドミトリー・シシキンを迎えて」 2015年に開催された第17回ショパン国際ピアノコンクールに見事6位入賞を果たし、現在は世界各国で公演を行っていますが、ショパンコンクールが終わったら、また弾きに来てくれるという約束を果たすべく、今回来日してくれることになりました。

受講料:4,000円(残2回分一括納入)/ 定員:500名(先着順)【全席自由】
※未就学児は入場できません。
主催:公益財団法人青梅佐藤財団/問合せ:NPO法人青梅の青少年を育てる会 090-5195-3030・申込み:ゆとろぎ 042-570-0707 
第51回 羽村ゆとろぎ寄席
第51回 羽村ゆとろぎ寄席
2017. 2/25(土) 開場 13:30 開演 14:00(〜16:00予定)小ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  




出演:[落語]春風亭べん橋[落語]桂翔丸[ゲスト]春風亭柳橋[落語]春風亭柳若[奇術]ここあ[落語]三笑亭可風
入場料:大人(前売)1,000円(当日)1,200円・高校生以下500円【全席自由】
※未就学児は入場できません。【販売中】
主催:文化庁、公益社団法人 落語芸術協会 共催:羽村市教育委員会/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
東京芸術座 「夏の庭−The Friends−」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
東京芸術座 「夏の庭−The Friends−」
2017. 2/26(日)開場13:30 開演14:00 (〜15:40予定) 大ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  
原作/湯本香樹実、脚本・演出/印南貞人

町はずれのぼろ家に暮らすひとりの老人を三人組の少年たちは<観察>し始めた。「死んだ人って見たことある?」「怖いけど見たい」と、生ける屍のような老人が死ぬ瞬間をこの目で見るために――。 しかし、夏休みを迎え、老人は不思議と元気になっていく様子。そうしていつしか、少年たちの<観察>は、老人との深い友情へと姿を変え始めていた……。
公演のほか、出演俳優とのワークショップ(下記)・本番当日のバックステージツアーも予定しています。

入場料:大人(前売)1,500円(当日)2,000円・高校生以下800円【全席自由】/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
元気になる カンツォーネコンサート 〜加藤順子inゆとろぎ〜
元気になる カンツォーネコンサート 〜加藤順子inゆとろぎ〜
2017. 3/11(土)開場17:30 開演18:00(〜20:00予定)小ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  

イタリアの太陽や国民性を思わせるような明るく朗々と歌い上げられるカンツオーネ。日本カンツォーネ界の歌姫、加藤順子の素晴らしい歌声と生バンドの演奏でお届けするコンサート。主な曲目>帰れソレントへ、ラ・ノヴィア、夢見る想い、ゴッドファーザー愛のテーマ、映画「ひまわり」のテーマ、オ・ソーレ・ミオ、ケ・サラなどを予定。
たっぷりとカンツォーネの名曲をお楽しみください。※曲目は変更になる場合があります。

入場料:大人1,500円、高校生以下1,000円【全席自由】
※未就学児は入場できません。/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
ゆとろぎギャラリー 展示室等のギャラリーのご案内
 
ゆとろぎ美術館
ゆとろぎ美術館
通年 館内随所  

ゆとろぎでは館内に美術作品を展示しています。
ロビーや廊下にさりげなく飾られたアートを ゆっくりお楽しみください。

問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
創作人形展 下川明子の世界
創作人形展 下川明子の世界













秘密の部屋
2017. 2/22(水)〜3/5(日) 10:00〜17:00  (最終日16:00まで) 展示室  

創作人形とは技術と表現への挑戦であり、生きている時間。創作であるがゆえに葛藤があり、葛藤の中で新たな自分に出会う。人形といえ、仕草が自然であることが、目指すところ! 豊かな表情で思わず微笑む、その自然な表情や姿の作品をご堪能ください。

入場無料(直接会場へ)/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
参加者募集 講座、工房等の募集ご案内
 
「夏の庭−The Friends −」ワークショップ ことばで心を伝えよう 〜「よだかの星」 本読みワークショップ〜
ことばで心を伝えよう 〜「よだかの星」 本読みワークショップ〜2017. 1/28(土) 14:00〜16:00リハーサル室  
講師:笹岡 洋介さん (俳優、2/26(日)「夏の庭−The Friends−」に出演 東京芸術座所属)

自分の言葉を相手の心へ伝える事は簡単なようでいて、難しいもの。自分の思いを言葉にして相手に伝えるコミュニケーションスキルアップや、絵本の読み聞かせ・朗読、演技の参考になるワークショップです。

参加無料 / 対象:小学3年生以上の一般市民(羽村市民優先)/ 定員:30名
申込み:ゆとろぎ窓口、電話受付 羽村市民12/16(金)〜、市外12/23(金)〜★先着順/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
ぽっかぽかゴスペル ’17
2017. 1/28(土) 19:30〜21:00音楽練習室2  
入場無料/ 定員:先着20名
申込み:問合せ先 電話番号へ/持ち物:筆記用具/年令不問/初心者歓迎/問合せ:山川 090-9822-6229
パソコン講座 2月「Excelの応用1」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
2017. 2/3,2/10,2/17,2/24(金/各月4回)【午前】10:00〜12:00
【午後】13:30〜15:30
講座室2 【2月講座は1/18(水)必着】  

2月の『Excelの応用1』では関数を利用したカレンダー作り(記念日の自動的な色づけなど)を学びます。

受講料・2,000円(全4回分/午前・午後共通)/ 定員:午前・午後の部各20名(先着順)
申込み:往復はがきに、住所、氏名、年齢、電話番号、午前・午後の希望、一時保育利用の有無、持参するパソコンのOS(VISTA、7、8、10など)を明記して、下記へ。 〒205-0001 羽村市小作台3-5-8 並木一夫 【2月講座は1/18(水)必着】
主催:パソコンなかま/問合せ:/問合せ:並木 пF042-555-1489
広報力アップ講座 本気の集客をめざす情報発信 作戦 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
本気の集客をめざす情報発信
作戦 2017. 2/12(日) 13:30〜15:30講座室1  
講師:大工原 潤さん(認定さいたまNPOセンター 理事)

様々な企画をより効果的に広報し、集客に結び付けるノウハウを学びます。集客につながる広報(情報発信)のポイントとは?チームで取り組む広報戦略の留意点など。

参加無料/ 対象:一般市民(羽村市民優先)/ 定員:50名
申込み:ゆとろぎ窓口、電話受付 羽村市民12/15(木)〜、市外12/22(木)〜★先着順/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
ゆとろぎサイエンス教室 虹はなぜ7 色に見えるのか? …“量子論”でなぞをとく ゆとろぎ保育室さくらんぼ
虹はなぜ7 色に見えるのか?
 …“量子論”でなぞをとく
2017. 2/19(日) 13:30〜16:30レセプション ホール (地下1階)  
講師:細谷暁夫さん(東京工業大学名誉教授)

こどもの時に“虹”を見つけてその美しさに驚いたことはみなさんも経験したことでしょう。その虹がなぜ7色に見えるのか素朴な疑問を持ち続けていませんか? この教室では、科学者による虹の研究の歴史から、20世紀初頭に誕生した“量子論”も考慮して虹を考えます。
また、動物が太古に光を認識できるようになった視覚の“なぞ”についても触れます。

参加無料/ 対象:サイエンスに興味を持つ中学生以上の一般市民(羽村市民優先)/ 定員:50名〜
申込み:ゆとろぎ窓口、電話受付 羽村市民12/15(木)〜、市外12/22(木)〜★先着順/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
杏林大学学生連携企画 大学生と学ぶ! はむら英語交流の集い ゆとろぎ保育室さくらんぼ
2017. 2/26(日) 10:00〜12:00講座室1  
講師:八木橋宏勇さん(杏林大学外国語学部英語学科 准教授)、杏林大学外国語学部学生

世代を超えて杏林大学生と一緒に楽しく話し交流を深めましょう!英語の話せない方、学生さんなど年令を問わずどなたでも参加出来ます!。
簡単な英単語や英会話の練習の後、グループ活動を行います。杏林大学生がサポートしながら「ぶらりはむら」(羽村市観光協会発行)を使って英語で羽村を紹介します。

参加無料/ 対象:一般市民(羽村市民優先)/ 定員:40名
申込み:ゆとろぎ窓口、電話受付 羽村市民12/15(木)〜、市外12/22(木)〜★先着順
パソコン講座 3月「Excelの応用2」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
2017. 3/3,3/10,3/17,3/24(金/各月4回)【午前】10:00〜12:00
【午後】13:30〜15:30
講座室2  【3月講座は2/18(土)必着】  

3月の『Excelの応用2』では表計算と関数を利用した家計簿・グラフ化を学びます。

受講料・2,000円(全4回分/午前・午後共通)/ 定員:午前・午後の部各20名(先着順)
申込み:往復はがきに、住所、氏名、年齢、電話番号、午前・午後の希望、一時保育利用の有無、持参するパソコンのOS(VISTA、7、8、10など)を明記して、下記へ。 〒205-0001 羽村市小作台3-5-8 並木一夫 【3月講座は2/18(土)必着】
主催:パソコンなかま/問合せ:パソコンなかま 並木 042-555-1489
   

※下記マークがついている公演チケットは下記の場所で取り扱っています。
 ゆとろぎチケットカウンター(9:00〜17:00・月曜日休み)042-570-0707
 羽村市スポーツセンター(9:00〜17:00・月曜日休み)042-555-0033
 マルフジ青梅・羽村・福生市内の6店舗のサービスカウンター
 西多摩新聞:にしたまチケットサービス:フリーダイヤル 0120-61-3737

マークの<ゆとろぎ主催講座>問合せ・申込みは ゆとろぎ 〒205-0003 羽村市緑ヶ丘1-11-5 042-570-0707 まで, はがきに「講座名・住所・氏名・年齢・電話番号・一時保育希望の有無(有の場合はお子さんの人数)を明記の上、各〆切日必着で上記住所宛に郵送してください。 窓口で申込む場合は、申込み用紙にご記入の上、提出してください(9:00〜17:00月曜日休み)。 ※先着順のもの以外は、応募者が定員を超過した場合は、羽村市内在住・在学・在勤者優先の上、抽選とさせていただきますので、ご了承ください。  
※ このサイトの内容は、各主催者より提供された情報に基づいて作成しています。それぞれの内容につきましては、各主催者へお問合せください。
 

★あなたのアイデアをゆとろぎで実現しませんか! 市民のみなさまからの「講座の企画提案」を募集しています。
市民の会がプロデュースをお手伝いしますのでご相談ください。ゆとろぎ協働事業運営市民の会・学習文化部会
★「ゆとろぎイベントガイド」の編集作業にお力を貸してくださる方を募集しています。  あなたも参加してみませんか?興味のある方は、ゆとろぎ事務室042-570‐0707までお問い合わせください。

Support(ご利用をお手伝いします)  Archives(保存館)  
ゆとろぎ保育室  羽村レセプショニストの会 新・楽学遊空間 ゆとろぎ
events clip
ゆとろぎ保育室 『さくらんぼ』 を利用してみませんか? おもてなしの心でお手伝いさせていただきます。
ご来場のお客様に、快適に安全に公演をお楽しみいただけますように!
こんなに楽しいイベントを私たちの企画運営で実現しています。
ゆとろぎ保育室 さくらんぼ子育て中のお母さんのお手伝いをします。
 育児の手を少し休めて、ゆとろぎでサークル活動や講座などに参加してみませんか?
 保育士が、お預かりするお子さんの年齢に合わせた丁寧な保育をするので、安心です♪
対象年齢 1歳半〜就学前のお子さん



利用金額 
平日 2時間 500円(おやつ代含む)
土日・祝日  2時間 700円(おやつ代含む)
※ 利用時間についてはお問い合わせください。
利用資格 ゆとろぎでのサークル活動(社会教育関係団体)、ゆとろぎが行うコンサート及び講座などの利用者
※ サークルで利用する場合は、事前に団体登録をしてください。
※ 保育の「予約」および「手続き」は、利用希望日の8日前まで受け付けます。
※ その他詳しいことはお問い合わせください。
羽村市生涯学習センター「ゆとろぎ」の開館に合わせて研修を受けレセプショニスト
のライセンスを取得した者で発足した会です。ゆとろぎでの公演にご来場のお客様に、快適かつ安全に公演をお楽しみいただけるようお手伝いさせていただきます。

★主な活動内容
 ゆとろぎ大・小ホールでのおもてなし対応
チケットもぎり・プログラム配布・花束お預かり・ご案内・陰アナ・ドアの閉開・安全管理・公演後の会場確認等

★ご利用料金
レセプショニスト1人あたり1時間940円

★従事時間(標準)
開場60分前(打合せ含む)〜会場退場後30分まで

※従事人数は会場や催事内容により異なりますのでご相談ください。
(一般的な必要従事人数:ゆとろぎ大ホール9〜12名、小ホール2〜5名)
詳しくは協働事業運営市民の会事務局へお問い合せください。
羽村市生涯学習センターゆとろぎTEL 042-570-0707 FAX 042-570-6422
events clip 2015
events clip 2014
events clip 2013
events clip 2012
events clip 2011
events clip 2010
events clip 2009
events clip 2008
events clip 2007
events clip 2006
Gallary
2006ゆとろぎ特別企画
新井達矢と能面彫刻の世界
新井達矢作 万眉


発行     羽村市生涯学習センターゆとろぎ
企画・運営 協働事業運営市民の会
〒205-0003 東京都羽村市緑ヶ丘 1-11-5
TEL 042-570-0707
Copyright (C) 羽村市生涯学習センターゆとろぎ協働事業運営市民の会
 本サイト上の文書や画像等の各ファイル、及びその内容に関する諸権利は、原則として羽村市生涯学習センターゆとろぎ協働事業運営市民の会に帰属します。また、一部の文書や画像等の著作権は、原著作者が所有しています。
 リンクはフリーですが、リンクを張られる際は、そのページがゆとろぎ協働事業運営市民の会のページ内にあることが分かるように、必ず明記してください。また、本ウェブサイトに掲載しているコンテンツの全体又は一部についての転載はご遠慮ください。

「小沢式三番・湯久保獅子舞」<i=event/img/ozawashikisanba.jpg>小沢式三番,<i=event/img/yukuboshishimai.jpg>湯久保獅子舞小沢式三番(おざわしきさんば)と湯久保獅子舞(ゆくぼししまい)はどちらも檜原村に伝わる奉納舞で、鎮守の伊勢清峯神社へ「天下泰平・五穀豊穣・厄病除け」を祈願して行われます。東京都と文化庁の無形民俗文化遺産にも登録されている小沢式三番と、力強く迫力のある三匹獅子の湯久保獅子舞、西多摩地域に残る貴重な郷土芸能を二つ合わせてお楽しみください。石見神楽展石見神楽とは島根県西部の石見地方に伝承された神楽の総称です。本展では石見神楽の説明パネル、神楽刺繍衣装、神楽面、提灯蛇胴、他関連の品々を展示します。石見神楽を支える匠の技をご覧下さい。第61回ゆとろぎ邦楽サロンコンサート初春にふさわしい詩吟の朗詠と箏・尺八による邦楽の演奏を身近にお楽しみにください。ゆとろぎでお正月を遊ぼう!初釜、書初め、初生け、コマまわし、けん玉などお子様から年配のかたまで、どなたにも楽しんでいただける催しを行います。「石見神楽公演」演目「人倫」「大蛇」ほか(予定)出演:有福神楽保持者会国内で伝承されている神楽で、ひときわ精力的な活動を行っていることで知られる石見神楽(いわみかぐら)。中でも島根県指定無形民俗文化財に指定され50年以上を経過した歴史ある神楽団体「有福神楽保持者会(ありふくかぐらほじしゃかい)」による壮大な舞台をお楽しみください。瑞穂中・羽村二中・羽村三中ジョイントクリスマスコンサートマリポサバレエスタジオ10周年記念発表会神津善行の文化講座と音楽会 第5回ドミトリー・シシキンの ピアノを聴く神津先生の蓄積された音楽文化に耳を傾け、毎回の話題にちなんだゲストを迎え演奏を楽しむ講座。「ロシアの若き天才ピアニスト、ドミトリー・シシキンを迎えて」 2015年に開催された第17回ショパン国際ピアノコンクールに見事6位入賞を果たし、現在は世界各国で公演を行っていますが、ショパンコンクールが終わったら、また弾きに来てくれるという約束を果たすべく、今回来日してくれることになりました。西多摩ふれあい講演会2017東京大学公共政策大学院客員教授増田寛也氏講演会東京芸術座「夏の庭−The Friends−」 原作/湯本香樹実、脚本・演出/印南貞人町はずれのぼろ家に暮らすひとりの老人を三人組の少年たちは<観察>し始めた。「死んだ人って見たことある?」「怖いけど見たい」と、生ける屍のような老人が死ぬ瞬間をこの目で見るために――。しかし、夏休みを迎え、老人は不思議と元気になっていく様子。そうしていつしか、少年たちの<観察>は、老人との深い友情へと姿を変え始めていた……。公演のほか、出演俳優とのワークショップ・本番当日のバックステージツアーも予定しています。 第50回羽村ゆとろぎ寄席 出演:[落語]三遊亭遊七,<i=event/img/yose/takigawakoitsu.jpg>[落語]瀧川鯉津,<i=event/img/yose/katsurautaharu.jpg>[落語(ゲスト)]桂歌春,<i=event/img/yose/conteseinendan.jpg>[コント]コント青年団,<i=event/img/yose/sanshouteikaryu.jpg>[落語]三笑亭可龍第5回ゆとろぎ想ひ出の映画鑑「ローマの休日」ヘプバーンのハリウッド映画初出演作で、“永遠の妖精オードリー”が誕生した記念すべき作品。お茶目で愛くるしい、小国の姫君アンと一介の新聞記者の甘く切ない恋のおとぎ話。この作品で、ヘプバーンはアカデミー賞主演女優賞を受賞した。上映前に、和田瑞穂(ピアノ)・豊川達夫(ヴォーカル)のカンツォーネミニミニライブを行ないます。お楽しみに!サウンドポケット音楽教室ピアノ発表会新春うたごえ喫茶大合唱第19回羽村市地域教育シンポジウム「考えてみよう!みんなの個性!〜自分を表現できていますか?〜」第25回ゆとろぎ映画劇場「レ・ミゼラブル」世界各地でロングランされていた同名のミュージカルの映画化作品。ミュージカル映画ならではの重厚な音楽と豪華キャストが描く、激動の19世紀フランスをぜひご覧ください。第36回西多摩中学生弁論大会第51回羽村ゆとろぎ寄席出演:,<i=event/img/yose/shunputeibenkyo.jpg>[落語]春風亭べん橋,<i=event/img/yose/katsurashomaru.jpg>[落語]桂翔丸,<i=event/img/yose/shunputeiryukyo.jpg>[ゲスト]春風亭柳橋,<i=event/img/yose/shunputeiryujaku.jpg>[落語]春風亭柳若,<i=event/img/yose/cocoa.jpg>[奇術]ここあ,<i=event/img/yose/sanshoteikafu.jpg>[落語]三笑亭可風ダンスパーティー第50回羽村ゆとろぎ寄席 出演:[落語]三遊亭遊七,<i=event/img/yose/takigawakoitsu.jpg>[落語]瀧川鯉津,<i=event/img/yose/katsurautaharu.jpg>[落語(ゲスト)]桂歌春,<i=event/img/yose/conteseinendan.jpg>[コント]コント青年団,<i=event/img/yose/sanshouteikaryu.jpg>[落語]三笑亭可龍「小沢式三番・湯久保獅子舞」<i=event/img/ozawashikisanba.jpg>小沢式三番,<i=event/img/yukuboshishimai.jpg>湯久保獅子舞小沢式三番(おざわしきさんば)と湯久保獅子舞(ゆくぼししまい)はどちらも檜原村に伝わる奉納舞で、鎮守の伊勢清峯神社へ「天下泰平・五穀豊穣・厄病除け」を祈願して行われます。東京都と文化庁の無形民俗文化遺産にも登録されている小沢式三番と、力強く迫力のある三匹獅子の湯久保獅子舞、西多摩地域に残る貴重な郷土芸能を二つ合わせてお楽しみください。「石見神楽公演」演目「人倫」「大蛇」ほか(予定)出演:有福神楽保持者会国内で伝承されている神楽で、ひときわ精力的な活動を行っていることで知られる石見神楽(いわみかぐら)。中でも島根県指定無形民俗文化財に指定され50年以上を経過した歴史ある神楽団体「有福神楽保持者会(ありふくかぐらほじしゃかい)」による壮大な舞台をお楽しみください。神津善行の文化講座と音楽会 第5回ドミトリー・シシキンの ピアノを聴く神津先生の蓄積された音楽文化に耳を傾け、毎回の話題にちなんだゲストを迎え演奏を楽しむ講座。「ロシアの若き天才ピアニスト、ドミトリー・シシキンを迎えて」 2015年に開催された第17回ショパン国際ピアノコンクールに見事6位入賞を果たし、現在は世界各国で公演を行っていますが、ショパンコンクールが終わったら、また弾きに来てくれるという約束を果たすべく、今回来日してくれることになりました。第51回羽村ゆとろぎ寄席出演:,<i=event/img/yose/shunputeibenkyo.jpg>[落語]春風亭べん橋,<i=event/img/yose/katsurashomaru.jpg>[落語]桂翔丸,<i=event/img/yose/shunputeiryukyo.jpg>[ゲスト]春風亭柳橋,<i=event/img/yose/shunputeiryujaku.jpg>[落語]春風亭柳若,<i=event/img/yose/cocoa.jpg>[奇術]ここあ,<i=event/img/yose/sanshoteikafu.jpg>[落語]三笑亭可風東京芸術座「夏の庭−The Friends−」 原作/湯本香樹実、脚本・演出/印南貞人町はずれのぼろ家に暮らすひとりの老人を三人組の少年たちは<観察>し始めた。「死んだ人って見たことある?」「怖いけど見たい」と、生ける屍のような老人が死ぬ瞬間をこの目で見るために――。しかし、夏休みを迎え、老人は不思議と元気になっていく様子。そうしていつしか、少年たちの<観察>は、老人との深い友情へと姿を変え始めていた……。公演のほか、出演俳優とのワークショップ・本番当日のバックステージツアーも予定しています。 元気になる カンツォーネコンサート〜加藤順子inゆとろぎ〜イタリアの太陽や国民性を思わせるような明るく朗々と歌い上げられるカンツオーネ。日本カンツォーネ界の歌姫、加藤順子の素晴らしい歌声と生バンドの演奏でお届けするコンサート。主な曲目>帰れソレントへ、ラ・ノヴィア、夢見る想い、ゴッドファーザー愛のテーマ、映画「ひまわり」のテーマ、オ・ソーレ・ミオ、ケ・サラなどを予定。たっぷりとカンツォーネの名曲をお楽しみください。※曲目は変更になる場合があります。ゆとろぎ美術館ゆとろぎでは館内に美術作品を展示しています。ロビーや廊下にさりげなく飾られたアートを ゆっくりお楽しみください。創作人形展下川明子の世界創作人形とは技術と表現への挑戦であり、生きている時間。創作であるがゆえに葛藤があり、葛藤の中で新たな自分に出会う。人形といえ、仕草が自然であることが、目指すところ! 豊かな表情で思わず微笑む、その自然な表情や姿の作品をご堪能ください。「夏の庭−The Friends −」ワークショップことばで心を伝えよう〜「よだかの星」 本読みワークショップ〜講師:笹岡 洋介さん (2/26(日)「夏の庭−The Friends−」の俳優 東京芸術座所属)自分の言葉を相手の心へ伝える事は簡単なようでいて、難しいもの。自分の思いを言葉にして相手に伝えるコミュニケーションスキルアップや、絵本の読み聞かせ・朗読、演技の参考になるワークショップです。ぽっかぽかゴスペル ’17パソコン講座2月「Excelの応用1」2月の『Excelの応用1』では関数を利用したカレンダー作り(記念日の自動的な色づけなど)を学びます。広報力アップ講座本気の集客をめざす情報発信 作戦講師:大工原 潤さん(認定さいたまNPOセンター 理事)様々な企画をより効果的に広報し、集客に結び付けるノウハウを学びます。集客につながる広報(情報発信)のポイントとは?チームで取り組む広報戦略の留意点など。ゆとろぎサイエンス教室虹はなぜ7 色に見えるのか?…“量子論”でなぞをとく講師:細谷暁夫さん(東京工業大学名誉教授)こどもの時に“虹”を見つけてその美しさに驚いたことはみなさんも経験したことでしょう。その虹がなぜ7色に見えるのか素朴な疑問を持ち続けていませんか? この教室では、虹の現在までの研究を分かりやすく紹介後20世紀初頭に誕生した“量子論”も考慮して虹を考えます。また、動物が太古に光を認識できる様になった視覚の“なぞ”についてもふれます。杏林大学学生連携企画大学生と学ぶ!はむら英語交流の集い講師:八木橋宏勇さん(杏林大学外国語学部英語学科 准教授)、杏林大学外国語学部学生世代を超えて杏林大学生と一緒に楽しく話し交流を深めましょう!英語の話せない方、学生さんなど年令を問わずどなたでも参加出来ます!。簡単な英単語や英会話の練習の後、グループ活動を行います。杏林大学生がサポートしながら「ぶらりはむら」(羽村市観光協会発行)を使って英語で羽村を紹介します。パソコン講座3月「Excelの応用2」3月の『Excelの応用2』では表計算と関数を利用した家計簿・グラフ化を学びます。