ゆとろぎ情報ガイド
 Update 2016/6/20
イベント、学習・文化講座の案内、ギャラリーの展示情報。羽村市の生涯学習 ゆとろぎイベントガイド おすすめ情報 イベントカレンダー ゆとろぎコンサートホール ゆとろぎギャラリー アガデミア チケット販売 参加者募集 ゆとろぎちっけとカウンター ゆとろぎ保育室
Menu
羽村市の生涯学習
チケットのWeb予約はこちらから
ゆとろぎイベントガイドVol.87
おすすめ情報
イベントカレンダー
全館・特別企画
ゆとろぎホール
   小ホール
   チケット販売
   ギャラリー
   アカデミア
   参加者募集
   おしらせ
サポート
アーカイブス
6〜8 月ゆとろぎイベントカレンダー
ゆとろぎチケットカウンター
チケットのお求め、一時保育申込み、その他お問合せは
ゆとろぎ保育室
一時保育のご案内
携帯電話用ゆとろぎ情報ガイド
ゆとろぎイベントガイド
おすすめ情報 ゆとろぎチケットカウンター
ゆとろぎホール
伝統文化交流事業 in ゆとろぎ
「越中八尾おわら風の盆と西多摩の郷土芸能」
伝統文化交流事業 in ゆとろぎ 「越中八尾おわら風の盆と西多摩の郷土芸能」
6/25(土) 開場16:30 開演17:00(〜19:00予定)
第48回羽村ゆとろぎ寄席

第48回羽村ゆとろぎ寄席
6/24(金) 開場18:00 開演18:30
第4回ゆとろぎ想ひ出の映画鑑
「二十四の瞳」
第4回ゆとろぎ想ひ出の映画鑑 「二十四の瞳」
7/16(土) 開場13:30 開演14:00
ゆとろぎギャラリー 参加者募集
16thアートinはむら展

16thアートinはむら展
7/6(水)〜7/18(月・祝) 9:00〜22:00 最終日16:00まで
悩み解消! 不安解消!
離れて暮らす親の介護
離れて暮らす 親の介護
7/2(土)
10:00〜12:00
夏休み子ども教室A「連鶴づくり入門」
同上B「工作教室」
夏休み子ども教室A 「連鶴づくり入門」
8/3(水)(全1回) 13:30〜15:30
8/4(木)各1回  【午前】【午後】
ゆとろぎチケットカウンター  

イベント カレンダー のマークは、羽村市教育委員会が主催・共催するイベントです。
本欄には、羽村市・羽村市教育委員会・羽村市文化協会の主催・後援・共催・協力事業のほか、個人・団体が主催する事業もその主催者の希望によって掲載しています。
ゆとろぎ保育室さくらんぼのマークは、イベントの際に「一時保育(1 歳半〜就学前)」が利用できます(有料・要予約・最大定員15 人)。利用希望の方は、主催者またはゆとろぎへお申し込みください。
(利用日の8日前午後5時しめきり。なお8日前が月曜日(休館)の時は前日)
ゆとろぎ大ホール 大ホールのコンサート、芸能、公演のご案内
  ゆとろぎチケットカウンター  
東流をどりの会
6/19(日) Closed開場12:30 開演13:00大ホール  
入場無料/問合せ:東流 今井 042-554-4727
伝統文化交流事業 in ゆとろぎ 「越中八尾おわら風の盆と西多摩の郷土芸能」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
伝統文化交流事業 in ゆとろぎ 「越中八尾おわら風の盆と西多摩の郷土芸能」
6/25(土)開場16:30 開演17:00(〜19:00予定)大ホール 【全席指定】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  
越中八尾
おわら風の盆
日の出町
下平井鳳凰の舞
羽村太鼓

「越中八尾おわら風の盆」は街中を編み笠をかぶった踊り子さんが、唄、三味線、胡弓、太鼓に合わせて情緒豊かに踊ります。富山県民謡越中八尾おわら保存会のみなさんが一足早く羽村にて演じます。
西多摩の郷土芸能は日の出町下平井鳳凰の舞保存会・羽村太鼓普及会のみなさんが出演します。

入場料:大人500円 高校生以下100円【全席指定】
※未就学児は入場できません。/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
羽村フィルハーモニー 管弦楽団第25回定期演奏会
6/26(日)開場13:30 開演14:00大ホール  
入場無料(直接会場へ)/問合せ:羽村フィルハーモニー管弦楽団 峰 0428-31-8632
神津善行の文化講座と音楽会 第2回 再度オペラを考える
7/6(水)開場13:30 開演14:00   (〜16:00予定)大ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ]  
毎年ご好評をいただいている年間6回開催のすてきな音楽講座♪ 今年度で最後となります。
神津善行 高橋薫子
(ソプラノ)
立花敏弘
(バリトン)
石野真穂
(ピアノ)

第2回のテーマは「再度オペラを考える」。昨年数多くのオペラに出演された高橋薫子嬢により、オペラ、メノッティの「電話」を取り上げます。有名なアリアもお聞きいただく趣向です。

受講料:10,000円(全5回分)/ 定員:500名(先着順)
*未就学児は入場できません。
主催:(公財)青梅佐藤財団/問合せ:NPO法人青梅の青少年を育てる会 090-5195-3030・申込み:ゆとろぎ 042-570-0707 
青梅総合高等学校 ダンス部定期発表会
7/9(土)開場18:00 開演18:30大ホール  
入場無料(直接会場へ)/問合せ:青梅総合高等学校 森田 0428-22-7604
はむら女声コーラス Summer Concert(40周年)
7/10(日)開場13:30 開演14:00大ホール  
入場料:1,000円/問合せ:はむら女声コーラス 児玉 070-5599-5732
よしもとお笑いまつり in 羽村
7/16(土)開場18:30 開演19:00大ホール  
入場料:(前売)3,500円(当日)4,000円/問合せ:チケットよしもと予約問合せダイヤル 0570-550-100
さくらぎバレエアカデミー発表会
7/17(日)開場16:30 開演17:00大ホール  
入場無料 全席指定/問合せ:さくらぎバレエアカデミー 青木 090-3909-0684
綾小路きみまろ笑撃ライブ!
7/26(火)開場13:00 開演14:00大ホール  
入場料1階S席5,500円、2階A席5,000円
※18歳未満入場不可/問合せ:フェローズプラネット 080-5048-6188
バレエ教室 Bano Ballet 第2回発表会
8/13(土)開場17:00 開演17:30大ホール  
入場無料(直接会場へ)/問合せ:Bano Ballet 鷲頭 080-4185-7575
ゆとろぎ小ホール  小ホール、レセプションホール、他などのコンサート、芸能、公演、のご案内
  ゆとろぎチケットカウンター  
障害者支援チャリティコンサート
6/18(土) Closed開場13:30 開演14:00小ホール  
入場料:前売り1,500円、当日2,000円、 障害をお持ちの方 小学生以下無料/問合せ:NPO法人東京すまいるの会 青木 0428-78-8292
第48回羽村ゆとろぎ寄席
第48回羽村ゆとろぎ寄席
6/24(金)開場18:00 開演18:30小ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  
出演: [落語]
三遊亭 金の助
[落語]
雷門 音助
[落語]
山遊亭 金太郎
〜仲入り〜 [漫談]
新山 真理
[落語]
桂 枝太郎

今回は【金曜・夜】の開催となります

入場料:大人(前売り)1,000円(当日)1,200円、高校生以下500円【全席自由】
*未就学児は入場できません。
主催:文化庁、(公社)落語芸術協会 共催:羽村市教育委員会
文化庁委託事業「平成28年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
映画「ペコロスの母に会いに行く」上映会
7/2(土) 開場13:30 開演14:00小ホール  
入場料:800円/問合せ:大塚あかね後援会 大塚 042-555-5338
ダンスパーティ(セカンドステップ)
7/6 (水)・8/3 (水)・9/7(水)13:15〜16:30小ホール  
入場料:800円(直接会場へ)/問合せ:セカンドステップ 高田 080-5378-4180
羽村第二中学校 吹奏楽部1年生発表会
7/9(土)開場15:00 開演15:30小ホール  
入場無料(直接会場へ)/問合せ:羽村二中 内藤 042-554-2041
第4回ゆとろぎ想ひ出の映画鑑 「二十四の瞳」
第4回ゆとろぎ想ひ出の映画鑑 「二十四の瞳」
7/16(土)開場13:30 開演14:00小ホール  

木下惠介監督の最高傑作であり、高峰秀子さんの最高の作品であるこの映画。戦争に翻弄された12人の子ども達は、どんな人生を生きたのか。清麗な日本語、全編に流れる美しい歌声とともに、涙の中でご覧ください。

入場無料(直接会場へ)定員250名 
*未就学児は入場できません。
第14回ピアノ・ヴァイオリン発表会
7/24(日)開場12:30 開演13:00小ホール  
入場無料(直接会場へ)/問合せ:えざきバイオリン教室 江ア 042-550-5267
第58回ゆとろぎサロンコンサート
7/30(土)12:00〜12:45創作室1  

法政大学ギタークラブOBバンドのラテン音楽の生演奏をお楽しみください。

入場無料(直接会場へ)
主催:羽村市文化協会/共催:羽村市教育委員会・羽村市音楽連盟
第24回ゆとろぎ映画劇場 「アニー」
8/6(土)開場13:30 開演14:00小ホール  

有名ミュージカル「アニー」を現代風にアレンジして映画化。携帯電話会社CEOでNY市長候補のスタックスは、身寄りがなく施設で暮らす少女・アニーと偶然に出会う。スタックスは市長選に利用できると考えてアニーを引き取り、アニーも自分が有名になれば生き別れの両親が名乗り出てくるかもしれないとこれに協力する。打算的な関係の2人であったが、次第に心のきずなが芽生えていき…。
2014年公開。監督:ウィル・グラック、主演:ジェイミー・フォックス、クワベンジャネ・ウォレスほか。

入場無料(直接会場へ) / 定員250名
*未就学児は入場できません。
昭和歌謡コンサート 〜昭和の名曲は世代を越えて〜 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
9/3(土)開場14:30 開演15:00(〜17:00予定)小ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  

〈主な曲目〉“ザ・ピーナッツ”「恋のバカンス」、“ちあきなおみ”「雨に濡れた慕情」、“山口百恵”「秋桜」、“フランク永井”「君恋し」など全18曲を予定。実力派女性ヴォーカルデュオ「セロンカプリス」が歌う、懐かしの昭和歌謡をお楽しみください。
平成生まれの方も流行の楽曲とは違う昭和歌謡の魅力を存分に味わえます。※曲目は変更する場合があります。

ヴォーカルデュオ
「セロンカプリス」
入場料:大人(前売)1,500円、(当日)1,700円、高校生以下500円【全席自由】
※未就学児は入場できません。
ポルトガルギター& マンドリンコンサート 〜時空を超えたノスタルジア〜
10/1(土)開場 17:30 開演 18:00〜
交流会20:00〜
小ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  
アコースティックデュオ「Marionette」
湯淺隆
(ポルトガルギター)
吉田剛士
 (マンドリン) 

しずく形の胴に12本のスチール弦〈ポルトガルギター〉は独自の進化を遂げた珍しい民族楽器です。日本におけるポルトガルギターのパイオニア・湯淺隆と、マンドリン界をリードする吉田剛士によるアコースティックデュオ「Marionette」の演奏で、異国情緒と哀愁漂う独特の音色をお楽しみください。
★終演後にはレセプションホールにて出演者のお二人を交えて交流会を開催します(要予約)。

【コンサート】入場料:大人1,500円、高校生以下1,000円 【全席自由】*6/16(木)発売 【交流会】参加費500円(ワンドリンク・エッグタルトつき)、先着40名様(事前予約)
※コンサートチケットをご購入の方のみ対象となります。 *いずれも未就学児は入場できません。
お申込みはゆとろぎ窓口で。
チケット販売 チケット販売のご案内
  ゆとろぎチケットカウンター  
第48回羽村ゆとろぎ寄席
第48回羽村ゆとろぎ寄席
6/24(金)開場18:00 開演18:30小ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  
出演: [落語]
三遊亭 金の助
[落語]
雷門 音助
[落語]
山遊亭 金太郎
〜仲入り〜 [漫談]
新山 真理
[落語]
桂 枝太郎

今回は【金曜・夜】の開催となります

入場料:大人(前売り)1,000円(当日)1,200円、高校生以下500円【全席自由】
*未就学児は入場できません。
主催:文化庁、(公社)落語芸術協会 共催:羽村市教育委員会
文化庁委託事業「平成28年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
伝統文化交流事業 in ゆとろぎ 「越中八尾おわら風の盆と西多摩の郷土芸能」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
伝統文化交流事業 in ゆとろぎ 「越中八尾おわら風の盆と西多摩の郷土芸能」
6/25(土)開場16:30 開演17:00(〜19:00予定)大ホール 【全席指定】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  
越中八尾
おわら風の盆
日の出町
下平井鳳凰の舞
羽村太鼓

「越中八尾おわら風の盆」は街中を編み笠をかぶった踊り子さんが、唄、三味線、胡弓、太鼓に合わせて情緒豊かに踊ります。富山県民謡越中八尾おわら保存会のみなさんが一足早く羽村にて演じます。
西多摩の郷土芸能は日の出町下平井鳳凰の舞保存会・羽村太鼓普及会のみなさんが出演します。

入場料:大人500円 高校生以下100円【全席指定】
※未就学児は入場できません。/問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
神津善行の文化講座と音楽会 第2回 再度オペラを考える
7/6(水)開場13:30 開演14:00   (〜16:00予定)大ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ]  
毎年ご好評をいただいている年間6回開催のすてきな音楽講座♪ 今年度で最後となります。
神津善行 高橋薫子
(ソプラノ)
立花敏弘
(バリトン)
石野真穂
(ピアノ)

第2回のテーマは「再度オペラを考える」。昨年数多くのオペラに出演された高橋薫子嬢により、オペラ、メノッティの「電話」を取り上げます。有名なアリアもお聞きいただく趣向です。

受講料:10,000円(全5回分)/ 定員:500名(先着順)
*未就学児は入場できません。
主催:(公財)青梅佐藤財団/問合せ:NPO法人青梅の青少年を育てる会 090-5195-3030・申込み:ゆとろぎ 042-570-0707 
昭和歌謡コンサート 〜昭和の名曲は世代を越えて〜 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
9/3(土)開場14:30 開演15:00(〜17:00予定)小ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  

〈主な曲目〉“ザ・ピーナッツ”「恋のバカンス」、“ちあきなおみ”「雨に濡れた慕情」、“山口百恵”「秋桜」、“フランク永井”「君恋し」など全18曲を予定。実力派女性ヴォーカルデュオ「セロンカプリス」が歌う、懐かしの昭和歌謡をお楽しみください。
平成生まれの方も流行の楽曲とは違う昭和歌謡の魅力を存分に味わえます。※曲目は変更する場合があります。

ヴォーカルデュオ
「セロンカプリス」
入場料:大人(前売)1,500円、(当日)1,700円、高校生以下500円【全席自由】
※未就学児は入場できません。
ポルトガルギター& マンドリンコンサート 〜時空を超えたノスタルジア〜
10/1(土)開場 17:30 開演 18:00〜
交流会20:00〜
小ホール 【全席自由】 チケット販売 [ゆ] [ス] [マ] [に]  
アコースティックデュオ「Marionette」
湯淺隆
(ポルトガルギター)
吉田剛士
 (マンドリン) 

しずく形の胴に12本のスチール弦〈ポルトガルギター〉は独自の進化を遂げた珍しい民族楽器です。日本におけるポルトガルギターのパイオニア・湯淺隆と、マンドリン界をリードする吉田剛士によるアコースティックデュオ「Marionette」の演奏で、異国情緒と哀愁漂う独特の音色をお楽しみください。
★終演後にはレセプションホールにて出演者のお二人を交えて交流会を開催します(要予約)。

【コンサート】入場料:大人1,500円、高校生以下1,000円 【全席自由】*6/16(木)発売 【交流会】参加費500円(ワンドリンク・エッグタルトつき)、先着40名様(事前予約)
※コンサートチケットをご購入の方のみ対象となります。 *いずれも未就学児は入場できません。
お申込みはゆとろぎ窓口で。
ゆとろぎギャラリー 展示室等のギャラリーのご案内
 
ゆとろぎ美術館
ゆとろぎ美術館
通年 館内随所  

ゆとろぎでは館内に美術作品を展示しています。
ロビーや廊下にさりげなく飾られたアートを ゆっくりお楽しみください。

問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
第11回羽村市美術・工芸展
4/26(火)〜7/24(日)10:00〜17:00  各会期初日13:00〜、 各会期最終日16:30まで展示室  
羽村市で活動中の羽村市文化協会会員31団体200名による、秋の文化祭に匹敵する大々的な作品展。 6期にわたり、各会期毎に作品を入れ替えて展示します。

第1期 写真の部      4/26(火)〜5/1(日)
第2期 絵画の部(油彩画、パステル画 他)      5/3(火)〜5/8(日)
第3期 書と篆刻の部      5/24(火)〜5/29(日)
第4期 絵画の部(水墨画、日本画、砿石画 他)      6/7(火)〜6/12(日)
第5期 陶芸の部      6/14(火)〜6/19(日)
第6期 特別企画「はむらを撮る」展      7/19(火)〜7/24(日)

入場無料(直接会場へ)
主催:羽村市文化協会、後援:羽村市教育委員会/問合せ:市野 090-5510-0191
木彫展・遊行僧円空の心を刻む  萌樹苑工房六人展
6/21(火)〜26(日) 9:30〜18:30  初日14:00から 最終日14:00まで展示室  
入場無料/問合せ:萌樹苑工房 042-558-6939
16thアートinはむら展
16thアートinはむら展
7/6(水)〜7/18(月・祝)9:00〜22:00  最終日16:00まで
創作室1・屋上9:00〜17:00
全館  

多摩地区で活躍しているアーティストの現代アートをゆとろぎ全館に展示します。
・ギャラリートーク 7/10(日)14:00〜16:00 展示室からスタートし、作家の解説を聞きながら館内展示を回ります。
・子どものためのワークショップ「手、足の動かせる人形を作ろう!」 7/16(土)10:00〜12:00 講師:山上真智子さん 先着20名 小学3年生以下は保護者同伴 手を拭くためのタオルを持参してください。

【いずれも無料 直接会場へ】
参加者募集 講座、工房等の募集ご案内
 
第14回はむら・市民交流囲碁大会
6/19(日) Closed9:30〜17:00講座室1  
参加料:1,000円、高校生以下500円
はむら・市民交流囲碁大会実行委員会/問合せ:島谷 042-555-2087
悩み解消! 不安解消! 離れて暮らす 親の介護 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
離れて暮らす 親の介護
7/2(土) 10:00〜12:00 講座室1  
講師:新田 香織(にった かおり)さん グラース社労士事務所 代表

介護離職・介護不安を乗り切るコツを学び、介護と、家庭や仕事との両立できる方法を、一緒に考えてみませんか?

入場無料(要予約、先着順)/ 対象:これから介護をされる方/ 定員:40名(先着順)
※未就学児の保育有無もお知らせください。 ●保育申込:6月24日(金)17時まで ※必ず窓口でお手続きください。
申込方法:ゆとろぎ窓口または電話にて /問合せ:ゆとろぎ 042-570-0707
海からの警告! −プラスチックごみが微粒子となり海を汚染−
7/7(木)10:00〜12:00学習室1  
入場無料(直接会場へ)/問合せ:エコライフ羽村 倉地 042-570-7370
夏休み子ども教室A 「連鶴づくり入門」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
夏休み子ども教室A 「連鶴づくり入門」
8/3(水)(全1回) 13:30〜15:30創作室1 【締切:7/16(土)必着】  
講師:富岡江月さん(紙わざクラブ代表兼講師)

1.講師紹介と準備のはなし。全員で1羽の鶴を折り紙でつくる練習。
2. 作品A「妹背山(いもせやま)」(2羽の連鶴)・・・全員で1作 品目を作成 
3. 作品B「四つの袖(よつのそで)」(4羽の連鶴)・・・4〜6年 生で2作品目を作成。ただし、1〜3年生の希望者は残って作 品づくりに参加出来ます。
4.作品A・Bの解説講評 

参加費:500円(材料費のみ)/ 対象:市内小学生(1〜3年生は保護者同伴)/ 定員:20名
申込み:ゆとろぎ窓口またはハガキ 受付開始:6/15(水)/締切:7/16(土)必着
夏休み子ども教室B 「工作教室」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
夏休み子ども教室B 「工作教室」
8/4(木)(各1回)【午前】 9:30〜12:30
【午後】13:00〜16:00
創作室1 【締切:7/16(土)必着】  
講師:山口脩さん(羽村市おもちゃ病院ねじまわし代表)、ねじ まわし会員

作品の品目は3種類です。次の@ABからお選びください。
@「超エコカー」(風船の力で走る四輪車を作る)
A「羽ばたきバード」(乾電池で羽ばたき動き回る小鳥を作る)
B「マイマイクロック」(自分の好きな自分だけの時計(置き・掛け)
※3点とも午前、午後どちらの回でも作れます。

参加費:400 円(材料費のみ、2品目参加の場合は800円)/ 対象:市内小学生(1〜3年生は保護者同伴)/ 定員: 30名(@ABとも、午前・午後各5名)
*定員内であれば、2品目(午前と午後)の参加も可
申込み:ゆとろぎ窓口またはハガキ(希望の作品と時間を明記)/受付開始:6/15(水)/締切:7/16(土)必着
パソコン講座 8月「図形を応用した酉年イラストの作成」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
8/5・12・19・26【午前】10:00〜12:00
【午後】13:30〜15:30
講座室2 締切7/24(日)必着  

8月は、図形の基礎から応用・最終的に酉年用のイラストを作成します。締切7/24(日)必着。

受講料:各月2,000円(午前・午後共通)、/ 定員各20名(先着順)、
申込み:往復ハガキに住所、氏名、年齢、電話番号、午前・午後の希望、一時保育利用の有無、持参するパソコンのOS(VISTA・7・8・10等※XPには対応していません)を明記して “〒205-0001羽村市小作台3-5-8 並木一夫”へ。
主催:パソコンなかま、後援:羽村市教育委員会/問合せ:パソコンなかま 並木 042-555-1489
パソコン講座 9月「写真と音楽の融合したムービーメーカーの作成」 ゆとろぎ保育室さくらんぼ
9/2・9・16・23 (金/各月4回)【午前】10:00〜12:00
【午後】13:30〜15:30
講座室2 締切8/27(土)必着。  

9月は、音楽の取り込みと ムービーメーカーソフトを利用した音楽つきのスライドショーの作成。締切8/27(土)必着。

受講料:各月2,000円(午前・午後共通)、/ 定員各20名(先着順)、
申込み:往復ハガキに住所、氏名、年齢、電話番号、午前・午後の希望、一時保育利用の有無、持参するパソコンのOS(VISTA・7・8・10等※XPには対応していません)を明記して “〒205-0001羽村市小作台3-5-8 並木一夫”へ。
主催:パソコンなかま、後援:羽村市教育委員会/問合せ:パソコンなかま 並木 042-555-1489
   

※下記マークがついている公演チケットは下記の場所で取り扱っています。
 ゆとろぎチケットカウンター(9:00〜17:00・月曜日休み)042-570-0707
 羽村市スポーツセンター(9:00〜17:00・月曜日休み)042-555-0033
 マルフジ青梅・羽村・福生市内の6店舗のサービスカウンター
 西多摩新聞:にしたまチケットサービス:フリーダイヤル 0120-61-3737

マークの<ゆとろぎ主催講座>問合せ・申込みは ゆとろぎ 〒205-0003 羽村市緑ヶ丘1-11-5 042-570-0707 まで, はがきに「講座名・住所・氏名・年齢・電話番号・一時保育希望の有無(有の場合はお子さんの人数)を明記の上、各〆切日必着で上記住所宛に郵送してください。 窓口で申込む場合は、申込み用紙にご記入の上、提出してください(9:00〜17:00月曜日休み)。 ※先着順のもの以外は、応募者が定員を超過した場合は、羽村市内在住・在学・在勤者優先の上、抽選とさせていただきますので、ご了承ください。  
※ このサイトの内容は、各主催者より提供された情報に基づいて作成しています。それぞれの内容につきましては、各主催者へお問合せください。
 

★あなたのアイデアをゆとろぎで実現しませんか! 市民のみなさまからの「講座の企画提案」を募集しています。
市民の会がプロデュースをお手伝いしますのでご相談ください。ゆとろぎ協働事業運営市民の会・学習文化部会
★「ゆとろぎイベントガイド」の編集作業にお力を貸してくださる方を募集しています。  あなたも参加してみませんか?興味のある方は、ゆとろぎ事務室042-570‐0707までお問い合わせください。

Support(ご利用をお手伝いします)  Archives(保存館)  
ゆとろぎ保育室  羽村レセプショニストの会 新・楽学遊空間 ゆとろぎ
events clip
ゆとろぎ保育室 『さくらんぼ』 を利用してみませんか? おもてなしの心でお手伝いさせていただきます。
ご来場のお客様に、快適に安全に公演をお楽しみいただけますように!
こんなに楽しいイベントを私たちの企画運営で実現しています。
ゆとろぎ保育室 さくらんぼ子育て中のお母さんのお手伝いをします。
 育児の手を少し休めて、ゆとろぎでサークル活動や講座などに参加してみませんか?
 保育士が、お預かりするお子さんの年齢に合わせた丁寧な保育をするので、安心です♪
対象年齢 1歳半〜就学前のお子さん



利用金額 
平日 2時間 500円(おやつ代含む)
土日・祝日  2時間 700円(おやつ代含む)
※ 利用時間についてはお問い合わせください。
利用資格 ゆとろぎでのサークル活動(社会教育関係団体)、ゆとろぎが行うコンサート及び講座などの利用者
※ サークルで利用する場合は、事前に団体登録をしてください。
※ 保育の「予約」および「手続き」は、利用希望日の8日前まで受け付けます。
※ その他詳しいことはお問い合わせください。
羽村市生涯学習センター「ゆとろぎ」の開館に合わせて研修を受けレセプショニスト
のライセンスを取得した者で発足した会です。ゆとろぎでの公演にご来場のお客様に、快適かつ安全に公演をお楽しみいただけるようお手伝いさせていただきます。

★主な活動内容
 ゆとろぎ大・小ホールでのおもてなし対応
チケットもぎり・プログラム配布・花束お預かり・ご案内・陰アナ・ドアの閉開・安全管理・公演後の会場確認等

★ご利用料金
レセプショニスト1人あたり1時間930円

★従事時間(標準)
開場60分前(打合せ含む)〜会場退場後30分まで

※従事人数は会場や催事内容により異なりますのでご相談ください。
(一般的な必要従事人数:ゆとろぎ大ホール9〜12名、小ホール2〜5名)
詳しくは協働事業運営市民の会事務局へお問い合せください。
羽村市生涯学習センターゆとろぎTEL 042-570-0707 FAX 042-570-6422
events clip 2015
events clip 2014
events clip 2013
events clip 2012
events clip 2011
events clip 2010
events clip 2009
events clip 2008
events clip 2007
events clip 2006
Gallary
2006ゆとろぎ特別企画
新井達矢と能面彫刻の世界
新井達矢作 万眉


発行     羽村市生涯学習センターゆとろぎ
企画・運営 協働事業運営市民の会
〒205-0003 東京都羽村市緑ヶ丘 1-11-5
TEL 042-570-0707
Copyright (C) 羽村市生涯学習センターゆとろぎ協働事業運営市民の会
 本サイト上の文書や画像等の各ファイル、及びその内容に関する諸権利は、原則として羽村市生涯学習センターゆとろぎ協働事業運営市民の会に帰属します。また、一部の文書や画像等の著作権は、原著作者が所有しています。
 リンクはフリーですが、リンクを張られる際は、そのページがゆとろぎ協働事業運営市民の会のページ内にあることが分かるように、必ず明記してください。また、本ウェブサイトに掲載しているコンテンツの全体又は一部についての転載はご遠慮ください。

東流をどりの会伝統文化交流事業 in ゆとろぎ「越中八尾おわら風の盆と西多摩の郷土芸能」<i=event/img/owarakazenobon.jpg>越中八尾おわら風の盆,<i=event/img/hinodehouounomai.jpg>日の出町下平井鳳凰の舞,<i=event/img/hamuradaiko.jpg>羽村太鼓「越中八尾おわら風の盆」は街中を編み笠をかぶった踊り子さんが、唄、三味線、胡弓、太鼓に合わせて情緒豊かに踊ります。富山県民謡越中八尾おわら保存会のみなさんが一足早く羽村にて演じます。西多摩の郷土芸能は日の出町下平井鳳凰の舞保存会・羽村太鼓普及会のみなさんが出演します。羽村フィルハーモニー管弦楽団第25回定期演奏会神津善行の文化講座と音楽会 第2回再度オペラを考える毎年ご好評をいただいている年間6回開催のすてきな音楽講座♪ 今年度で最後となります。<i=event/img/kozuyoshiyuki.jpg>神津善行,<i=event/img/takahashikaoruko.jpg>高橋薫子(ソプラノ),<i=event/img/tachibanatoshihiro.jpg>立花敏弘(バリトン),<i=event/img/ishinomaho.jpg>石野真穂(ピアノ)第2回のテーマは「再度オペラを考える」。昨年数多くのオペラに出演された高橋薫子嬢により、オペラ、メノッティの「電話」を取り上げます。有名なアリアもお聞きいただく趣向です。青梅総合高等学校ダンス部定期発表会はむら女声コーラスSummer Concert(40周年)よしもとお笑いまつり in 羽村さくらぎバレエアカデミー発表会綾小路きみまろ笑撃ライブ!バレエ教室 Bano Ballet第2回発表会障害者支援チャリティコンサート第48回羽村ゆとろぎ寄席出演:[落語]三遊亭 金の助、<i=event/img/yose/kmnrmnotsk.jpg>[落語]雷門 音助、<i=event/img/yose/sytkntr.jpg>[落語]山遊亭 金太郎、<i=event/img/yose/nymmr.jpg>[漫談]新山 真理、<i=event/img/yose/ktrtr.jpg>[落語]桂 枝太郎今回は【金曜・夜】の開催となります映画「ペコロスの母に会いに行く」上映会ダンスパーティ(セカンドステップ)羽村第二中学校吹奏楽部1年生発表会第4回ゆとろぎ想ひ出の映画鑑「二十四の瞳」木下惠介監督の最高傑作であり、高峰秀子さんの最高の作品であるこの映画。戦争に翻弄された12人の子ども達は、どんな人生を生きたのか。清麗な日本語、全編に流れる美しい歌声とともに、涙の中でご覧ください。第14回ピアノ・ヴァイオリン発表会第58回ゆとろぎサロンコンサート法政大学ギタークラブOBバンドのラテン音楽の生演奏をお楽しみください。第24回ゆとろぎ映画劇場「アニー」有名ミュージカル「アニー」を現代風にアレンジして映画化。携帯電話会社CEOでNY市長候補のスタックスは、身寄りがなく施設で暮らす少女・アニーと偶然に出会う。スタックスは市長選に利用できると考えてアニーを引き取り、アニーも自分が有名になれば生き別れの両親が名乗り出てくるかもしれないとこれに協力する。打算的な関係の2人であったが、次第に心のきずなが芽生えていき…。2014年公開。監督:ウィル・グラック、主演:ジェイミー・フォックス、クワベンジャネ・ウォレスほか。昭和歌謡コンサート〜昭和の名曲は世代を越えて〜<i=event/img/showakayo.jpg>ヴォーカルデュオ「セロンカプリス」〈主な曲目〉“ザ・ピーナッツ”「恋のバカンス」、“ちあきなおみ”「雨に濡れた慕情」、“山口百恵”「秋桜」、“フランク永井”「君恋し」など全18曲を予定。実力派女性ヴォーカルデュオ「セロンカプリス」が歌う、懐かしの昭和歌謡をお楽しみください。平成生まれの方も流行の楽曲とは違う昭和歌謡の魅力を存分に味わえます。※曲目は変更する場合があります。ポルトガルギター& マンドリンコンサート〜時空を超えたノスタルジア〜アコースティックデュオ「Marionette」<i=event/img/yuasatakashi.jpg>湯淺隆(ポルトガルギター),<i=event/img/yoshidatsuyoshi.jpg>吉田剛士(マンドリン)しずく形の胴に12本のスチール弦〈ポルトガルギター〉は独自の進化を遂げた珍しい民族楽器です。日本におけるポルトガルギターのパイオニア・湯淺隆と、マンドリン界をリードする吉田剛士によるアコースティックデュオ「Marionette」の演奏で、異国情緒と哀愁漂う独特の音色をお楽しみください。★終演後にはレセプションホールにて出演者のお二人を交えて交流会を開催します。第48回羽村ゆとろぎ寄席出演:[落語]三遊亭 金の助、<i=event/img/yose/kmnrmnotsk.jpg>[落語]雷門 音助、<i=event/img/yose/sytkntr.jpg>[落語]山遊亭 金太郎、<i=event/img/yose/nymmr.jpg>[漫談]新山 真理、<i=event/img/yose/ktrtr.jpg>[落語]桂 枝太郎今回は【金曜・夜】の開催となります伝統文化交流事業 in ゆとろぎ「越中八尾おわら風の盆と西多摩の郷土芸能」<i=event/img/owarakazenobon.jpg>越中八尾おわら風の盆,<i=event/img/hinodehouounomai.jpg>日の出町下平井鳳凰の舞,<i=event/img/hamuradaiko.jpg>羽村太鼓「越中八尾おわら風の盆」は街中を編み笠をかぶった踊り子さんが、唄、三味線、胡弓、太鼓に合わせて情緒豊かに踊ります。富山県民謡越中八尾おわら保存会のみなさんが一足早く羽村にて演じます。西多摩の郷土芸能は日の出町下平井鳳凰の舞保存会・羽村太鼓普及会のみなさんが出演します。神津善行の文化講座と音楽会 第2回再度オペラを考える毎年ご好評をいただいている年間6回開催のすてきな音楽講座♪ 今年度で最後となります。<i=event/img/kozuyoshiyuki.jpg>神津善行,<i=event/img/takahashikaoruko.jpg>高橋薫子(ソプラノ),<i=event/img/tachibanatoshihiro.jpg>立花敏弘(バリトン),<i=event/img/ishinomaho.jpg>石野真穂(ピアノ)第2回のテーマは「再度オペラを考える」。昨年数多くのオペラに出演された高橋薫子嬢により、オペラ、メノッティの「電話」を取り上げます。有名なアリアもお聞きいただく趣向です。昭和歌謡コンサート〜昭和の名曲は世代を越えて〜<i=event/img/showakayo.jpg>ヴォーカルデュオ「セロンカプリス」〈主な曲目〉“ザ・ピーナッツ”「恋のバカンス」、“ちあきなおみ”「雨に濡れた慕情」、“山口百恵”「秋桜」、“フランク永井”「君恋し」など全18曲を予定。実力派女性ヴォーカルデュオ「セロンカプリス」が歌う、懐かしの昭和歌謡をお楽しみください。平成生まれの方も流行の楽曲とは違う昭和歌謡の魅力を存分に味わえます。※曲目は変更する場合があります。ポルトガルギター& マンドリンコンサート〜時空を超えたノスタルジア〜アコースティックデュオ「Marionette」<i=event/img/yuasatakashi.jpg>湯淺隆(ポルトガルギター),<i=event/img/yoshidatsuyoshi.jpg>吉田剛士(マンドリン)しずく形の胴に12本のスチール弦〈ポルトガルギター〉は独自の進化を遂げた珍しい民族楽器です。日本におけるポルトガルギターのパイオニア・湯淺隆と、マンドリン界をリードする吉田剛士によるアコースティックデュオ「Marionette」の演奏で、異国情緒と哀愁漂う独特の音色をお楽しみください。★終演後にはレセプションホールにて出演者のお二人を交えて交流会を開催します。ゆとろぎ美術館ゆとろぎでは館内に美術作品を展示しています。ロビーや廊下にさりげなく飾られたアートを ゆっくりお楽しみください。第11回羽村市美術・工芸展羽村市で活動中の羽村市文化協会会員31団体200名による、秋の文化祭に匹敵する大々的な作品展。 6期にわたり、各会期毎に作品を入れ替えて展示します。第1期 写真の部      4/26(火)〜5/1(日)第2期 絵画の部(油彩画、パステル画 他)      5/3(火)〜5/8(日)第3期 書と篆刻の部      5/24(火)〜5/29(日)第4期 絵画の部(水墨画、日本画、砿石画 他)      6/7(火)〜6/12(日)第5期 陶芸の部      6/14(火)〜6/19(日)第6期 特別企画「はむらを撮る」展      7/19(火)〜7/24(日)木彫展・遊行僧円空の心を刻む 萌樹苑工房六人展16thアートinはむら展多摩地区で活躍しているアーティストの現代アートをゆとろぎ全館に展示します。・ギャラリートーク 7/10(日)14:00〜16:00 展示室からスタートし、作家の解説を聞きながら館内展示を回ります。・子どものためのワークショップ「手、足の動かせる人形を作ろう!」 7/16(土)10:00〜12:00 先着20名 小学3年生以下は保護者同伴 手を拭くためのタオルを持参してください。第14回はむら・市民交流囲碁大会海からの警告!−プラスチックごみが微粒子となり海を汚染− 夏休み子ども教室A「連鶴づくり入門」講師:富岡江月さん(紙わざクラブ代表兼講師)1.講師紹介と準備のはなし。全員で1羽の鶴を折り紙でつくる練習。2. 作品A「妹背山(いもせやま)」(2羽の連鶴)・・・全員で1作 品目を作成 3. 作品B「四つの袖(よつのそで)」(4羽の連鶴)・・・4〜6年 生で2作品目を作成。ただし、1〜3年生の希望者は残って作 品づくりに参加出来ます。4.作品A・Bの解説講評 夏休み子ども教室B「工作教室」講師:山口脩さん(羽村市おもちゃ病院ねじまわし代表)、ねじ まわし会員作品の品目は3種類です。次の@ABからお選びください。@「超エコカー」(風船の力で走る四輪車を作る)A「羽ばたきバード」(乾電池で羽ばたき動き回る小鳥を作る)B「マイマイクロック」(自分の好きな自分だけの時計(置き・掛け)※3点とも午前、午後どちらの回でも作れます。パソコン講座8月「図形を応用した酉年イラストの作成」8月は、図形の基礎から応用・最終的に酉年用のイラストを作成します。締切7/24(日)必着。パソコン講座9月「写真と音楽の融合したムービーメーカーの作成」9月は、音楽の取り込みと ムービーメーカーソフトを利用した音楽つきのスライドショーの作成。締切8/27(土)必着。